読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

namatamagoのどたばたマイホーム日記

北海道での家造り。低予算でどこまでできるかやってみた

第2話 ふと気づいた話

マイホーム計画を進めるにあたって

早速向かったSUUMOカウンターでは

あまりにも無知すぎてちょっと恥かいた私。

 

 

 

夢が詰まった重たーーいリュックをチャック全開で持ち帰ったはいいけど、

 

 

結局本に載ってるような

 

ピカピカー!   広ー! 眺め良すぎー!  

もーこれなら玄関に住めちゃうー!

 

みたいな

全く参考にならないスバラシイお家の数々。

 

 

あーお金無駄使いした。

ちゃんと中身確認してから買えば良かった。

 

 

もういらないや。

さて、これは資源ゴミですね~…

 

 

 

 

 

その時。

 

ふと思い出した。

 

 

 

 

そういえば、3年前に実家を建ててくれた工務店はなんてとこだっけ?

 

 

 

 

 

そう。

 

実は身内に建築関係の仕事してる人がいて、

紹介してもらった工務店で無事にマイホームを手に入れた両親。

 

そうじゃん。

 

 

あるじゃん。

 

 

工務店あるじゃん!!

 

 

 

しかも身内の知り合いならサービスしてくれるかも!?

 

 

そんな浅はか極まりない思いつきで

 

行動力だけはあるわたしは

 

早速母に電話をしたのでした。

 

 

 

つづく